副業が続々と解禁。その時、サラリーマンは副業をするのか?






 

 

大手起業の副業が解禁され、世の中、本当に副業が堂々とできるようになりそうです。

 

僕の会社では、まだ副業解禁はされていませんので
コソコソやっていますが、解禁されたら
法人化して、ちょっと規模を大きくして副業をやろうかな?
なんて思っています。

 

ただ、僕みたいに副業やろう!
なんて思っている人ばかりじゃないと思います。

 

副業が続々と解禁。その時、サラリーマンは副業をするのか?

 

 


うつ病大家のFX日記地味にやっています。
「うつ病大家ツイッター」フォローお願いします!
「うつ病大家フェイスブック」いいね!お願いします!



 

 

「友人が立ち上げたベンチャーの手伝いを正式にできるのでうれしい」
なんて若者もいるみたいです。

 

確かに、僕も知人が経営している会社の手伝いなどはしたことがあります。

 

もちろん、そんなに大した事はしなかったので
お金を貰うこともなく、ランチ1回おごってもらった程度です。

 

ただ、これが正式にOKになれば、例えば、経理の人とか
規模が小さい会社であれば、会社が終わってから経理を見るなどの
副業は可能になりますよね。

 

しかも、お願いする側としても、正式に雇用しなくて良く
コスト的にも助かるはずです。

 

 

なるほど。そう言う考えもあるんですね。

 

 


不動産投資の王道を学ぶならこれ!
ゼロから始める目からウロコの不動産投資セミナー


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校


 

 

色々と調べていると、若手社員のほうが、副業には関心が高いようです。

 

確かに、オッサン社員(←僕のことです)より、若手の方が、将来も長いですし
良きタイミングで転職や独立などを考える事でしょう。

 

 

そのためには、いまのうちに他社でも働いたりするのは良い経験になりますよね。

 

 

若手は、そんな感じで良いと思います。

 

オッサン社員の副業はどうしたら良いのか?
これは、大きなポイントになります(自分のことだけに)

 

ただ、オッサン社員は、経験もあります。

 

会社で事業を成功させたことのある人であれば
それこそ、その経験を小さな会社や他社でも活かせるかもしれません。

 

コンサルですね。

 

または、そのノウハウがあるからこそ、法人化して独立ってのも手段だと思います。

 

 



 

 

仮に、僕だったらの話ですが、副業が解禁されたら法人化して
現在やっている副業の規模を大きくする努力をします。

 

ただし、コストはかからないように、家でできる範囲で・・・
と言うスタンスは変えるつもりはありませんが。

 

そうしておけば、例えば、リストラや早期退職社募集なんてのが
回ってきても、どうにかなる!
と思えると思います。

 

 


備えあれば憂いなし!将来に向けた資産運用を考えませんか?

マンション投資の資料一括請求!【無料】

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら【GA technologie】






2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 副業が続々と解禁。その時、サラリーマンは副業をするのか? | 副業まとめちゃんねる|最新の稼げる副業まとめ
  2. 副業が続々と解禁。その時、サラリーマンは副業をするのか? | 副業まとめちゃんねる|最新の稼げるアフィリエイト情報

Comments are closed.