「会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業 」を読んでみました。

世の中副業解禁されまくっています。

不動産投資も投資ではありますが「不動産賃貸業」と考えると副業ではあります。

 

「会社も飽きたな・・・」

 

そう考える人も多いと思います。

僕もその1人。

 

でも、なかなか会社辞めて独立起業!

なんて、結構な自信がないとできませんよね。

 

若い時に会社をやっていたので、確かに昔は起業していたのかもしれませんが、年齢を重ねると、家族もいたりとなかなかリスクは取りにくいです。

でも、まだやりたい。

 

色々と副業は試しているので、その中で本を読んでみましたので、今日はその話でもしたいと思います。

「うつ病大家ツイッター」フォローお願いします!
「うつ病大家フェイスブック」いいね!お願いします!

とりあえず、会社から給料はもらっておきましょう

とりあえず、会社から給料もらえるうちはもらっておきましょう。

と都合の良い事を考えながら、副業したり、サラリーマンでいながら、うまく行けば起業・・・

なんて考えてたら、気になるタイトルの本を見つけました。

 

会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業  

 

タイトルが気になっちゃいましたね。

と言うことで読んでみました。

 

タイトルのまんまですが、将来、起業したいなーって考えているけど、サラリーマンと言う立場を捨ててまでやる自信はない・・・

そこまでリスクを持てない・・・

 

こう思っている人に、まずはサラリーマンをしながら、自分の考えたビジネスを試してみましょうって言う内容です。

副業が、これだけ解禁されている世の中です。

副業が本業になっちゃう可能性もありますし、もちろん、そこまで行かない場合も多々あると思います。

 

もちろん、世の中そんなに甘くはありません。

なので、平日の朝晩30分と週末だけ自分の会社を運営し、ちょっとずつ初めてみる。

 

「時間」も「お金」も最小限のリスクで始める。

そんな本ですね。

「会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業 」を読んだ感想

基本的に、現在サラリーマンだけど「起業しようかなぁ・・・」

と考えている人にとっては、とても、理解しやすい内容になっていると思います。

 

具体的な手順が順を追って書かれているので

「起業してみたいけど、どうしたらいいかわからない・・・」

って人にとっては、疑問が解消されていくと思います。

 

また、副業を始めようとしている人にも参考になると思います。

 

また、アイデアをビジネスとして成り立つように発展させていく考え方等も書かれているので参考になるのでは?

 

起業は「大きく」考えるとリスクが高く失敗する可能性も高まる。

まずは小さく初めてみること。

この大切さを丁寧に解説しているところとかいいですね。

 

まず、小さく始めてれば、違うと思えば軌道修正してみたり、他の事にシフトしてみたりできますしね。

 

きっと「あ。これならできるかも」

って読んだら思うんじゃないかな?って思いました。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.