うつ病が悪化、そして休職へ。うつ病で休職しました。

うつ病が悪化して来た時、会社のカウンセリングルームの方に面談をお願いしました。

一部上場企業など、大きい会社であれば
カウンセリングルームなどあると思うので
そちらに、まずは面談をお願いするのがいいです。

人に話す事によって、スッキリする事もあるからです。

 




 

ただ、僕の場合は、それどころではありませんでした。

面談の前の週に、妻から

・今までに比べて明らかに悪い。
・面談に一緒に着いて行く。
・もう休んで。休職しよう。

と言われました。

 

それを聞いた瞬間、約10年弱、心療内科に通いながら仕事を続けてきましたが

「もう、ここまでか・・・」

と、覚悟を決めて会社のカウンセリングルームへ面談に行きました。

そして、面談で、自分の状況を自分で伝え
その上で、妻から見た僕の様子を
カウンセラーの方、会社の人事の方に伝えた結果
その場で、カウンセラーの方も会社の人事の方からも

とりあえず、休みましょう。
有給も貯まっているので
明日から会社に来ないで
家で休んでいて下さい。

 

この時の僕は

「死にたい」

と、毎日思っていたので、もう無理だったのかもしれません。

 

休めと言われる覚悟をして面談に行きましたが
なんか、悲しくて、涙が出ました。
でも、どこか、ホッとした瞬間でもありました。